topimage

2014-07

DIYで作業小屋♪透湿防水シートでラッピング!? - 2014.07.25 Fri

こんにちは
前回に引き続き、遅すぎレポにお付き合い下さい。

3月29日(土)。
桟を乗せる前に、やっていたこと・・・
それは、お店で縦挽きしてもらったOSBの貼り付け。

2014_0329_130021-DSC_6231.jpg

色が違う部分です。

・・ただ、これ、計算ミスで、3、4cm幅が足りなかったのです。
そのために、OSBの余りから手動縦挽きにて切りだすはめに。
面倒でも、丸ノコスタンド(マルチプル電動スタンド+丸のこ)を使えばよかったな。

4月1日(火)。
雨が降らないうちに、透湿防水シートを巻きまき。

2014_0401_180958-DSC_6294.jpg

途中まで一人でやってて、途中からお兄ちゃんに手伝ってもらった・・・か、全部お兄ちゃんに手伝ってもらったか、よく思い出せない・・・
とにかく、防水シートをピンと張って(ハンマータッカーにて)固定するのは、思いのほか大変な作業でした。

でもこれで、三角部分以外雨の心配がなくなり、一安心です。

シートに包まれた小屋は、ラッピングハウスと呼んでもいいかも(笑)

4月5日(土)。
桟は、端しか固定していなかったので、屋根の上に乗ってネジ打ち。

庭でお兄ちゃんが友達と遊んでいたので、撮ってもらいました

2014_0405_160514-DSC_6330.jpg

今度は、決まっているでしょ?

ランキングに参加しています
ぽちっ、と応援いただけたらとっても嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

DIYで作業小屋♪屋根材購入&ルーフィング貼りと桟 - 2014.07.20 Sun

3カ月半ぶり!!!のとっても久々なDIYで作業小屋!制作レポです。
イベント制作やオーダー制作で、こんなに遅くなってしまいました・・・
今回レポするのは、3月末から4月初めの作業について。
一生懸命思い出しながら、つらつら綴っていきたいと思います。

3月28日、子どもたちとジョイフル本田へ。
千代田店が近いのですが、春休みということもあり、久しぶりに新田店まで足を延ばしてみることに。
もちろん目的は、小屋の資材。

2014_0328_170241-DSC_6227.jpg

屋根は、フランス産、オンデュリン社のオンデュビラに。
絶対コレ!!って決めていたんです。
シェードグリーンとシェードレッドで悩みましたよ。
作家名が*ever green*なので、緑とも思いましたが、赤系を取り入れた方が可愛らしいかな?なんて思って、シェードレッドにしました。
自分の中では冒険したんですよ~。

屋根材は、あるだけ買って、残りは発注。

キャップは、レッドかブラウンで散々悩みました。
シェードレッドは、レッドとブラウンのグラデーションみたいな感じなので、どちらでもいいといえばどちらでもいいのだけど・・・。
結局、ブラウンに決定。

壁材のOSB、破風板用の板(2×8)は、カット加工してもらいました。
破風板の斜めカット、これ、ほんと大変でした。
ちゃんと図面で書いて渡したのですが、きちんと伝わっていなくて、カットに失敗。
無料でカットし直していただけましたが、元々の待ち時間もあって、カットのし直しもあって、一時間以上かかったんです(>_<)
増税前で激混みだったのに加え、子連れの買い物だったので、無性に疲れた一日でした。

後々発覚するのですが、
OSBの幅も、破風板の長さも、計算ミスで間違えているんですよねー

31日に残りの屋根材を受け取りに行った時には、塗り壁に使う「発泡骨材」などを買ってきましたよ。
お金がどんどん飛んでいく~~

3月27日、29日、ルーフィング貼りから桟。
お先に完了画像。

2014_0329_111429-DSC_6230.jpg

ルーフィングは、21mの巻きなので、カットしてから巻き巻きして乗せました。
買っておいた「ハンマータッカー」の出番!
仕事から早めに帰ってきたパパに端を押さえてもらいながら、バンバン打ちつけていきます。
かなりの騒音で近所迷惑だけど・・・、爽快!
ただ、タッカーをきちんと奥まで打ちこむのは、意外と難しい。
4分の3貼ったところで終了時間。

3月29日、残りのルーフィングを貼り、ルーフィング貼り終了。
あ、汚いのはですね、ルーフィングの裏にコーティングされているアスファルトを踏んでしまったからです。。

お次は、桟を取りつけていきます。
屋根材をキャップを付けたネジで固定するのですが、そのネジが留るところです。
取りつけ位置を印すのに、チョークラインがとっても役に立ちました。

2014_0329_180433-DSC_6232.jpg

またパパにヘルプです。

この作業の前に別な作業もしていたので、この日は、両端を固定しただけで終了。

・・・長くなりそうなので、今日はこの辺で。
次回へ続きます

ランキングに参加しています
ぽちっ、と応援いただけたらとっても嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

オーダー品♪イベントテーブルset&パネリングシェルフ2種 - 2014.07.15 Tue

こんばんは
半月ほどご無沙汰してしまいましたね。。
ちゃんと生きてますよ~!
ただ、イベント後からめまいがあって、2週間ほどちょっと不調だった*ever green*です。

初めてのイベント出展した頃(約3年前)、原因不明のめまいに2・3カ月悩まされたのですが、今回のはまさにそれと似ていて、
上向いたり、寝る前や起きる前に、頭がグワングワンする感じ。
症状的には良性発作性頭位めまい症なんでしょうけど、これなら一カ月で治るはずなんだそう。
今回は2週間だったのでめまい症だったかもだけれど、前回のはほんと長くて。
その時と今回との共通は、首や肩のひどいこり。
きっと、この辺からくるめまいだったんだろうな、と思っています。

とりあえず、治ったようで一安心です。
こんな風にならないように、早めのケアを心がけなくちゃいけませんね。


さて、さて。
6月末の東松山カントリーイベント前に、オーダー品をお渡ししてきました。
K様、遅くなりましたが、ありがとうございました


2014_0623_100119-DSC_7152.jpg

イベント用テーブルセット2setと、パインのパネリング2段シェルフ、3段シェルフの3種類です。

イベント用テーブルセットは、奥行き600×幅900×(セットした時の)高さ710mm。
天板、脚ともに、白ペンキで仕上げました。

2014_0623_100231-DSC_7155.jpg

パインのパネリングシェルフは、イベントで販売されているものと同じサイズです。
ちなみに、
2段は、高さ402×幅372×奥行き183
3段は、高さ600×幅548×奥行き183 です。

2014_0623_100337-DSC_7156.jpg

キャビネットなどの上に乗せれば、カップボードにもなります。
裏も塗ってあるので、間仕切りにも◎

パネリングシェルフは、いつもと同じく、ドイツの健康塗料オスモカラー(スプルース色)で仕上げています。
天板の白ペンキとの違いが伝わるかな?

白は白でも、だいぶ違いますよね。

オスモカラーは「退色」が起こりますが、スプルース色の場合、時が経つとうっすらピンクがかった白になるんです。
その変化も楽しんでいただけたらと思います。(ちなみに、上塗りすれば、元の白さに出来ます。)

ツートンの木工製品って、「ワトコオイルorオスモカラーの茶系×白ペンキ」が多いように思います。
が、
木の呼吸を妨げたくないのと、木の顔である木目をみせたいので、私は「オスモ×オスモ」を愛用しています

ランキングに参加しています
ぽちっ、と応援いただけたらとっても嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*ever green*

Author:*ever green*
姉妹ユニット『Natural Flower』木工担当 *ever green* です。
中1の長男と小3の長女の母業の傍ら、自分で建てた小屋で手を動かしています。
木工やイベントのことはもちろん、小屋作りのこと、子育てのことなど、日々のことも綴ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (14)
オーダーについて (4)
作ったもの (114)
作ったもの(ままごとキッチン) (12)
イベント (115)
お出かけ (45)
日々のこと (64)
未分類 (6)
小屋作り (22)
製作日記 (54)
工具のこと (4)
取材・掲載本 (5)
お客様写真館 (16)
DIY (2)

メールフォーム

お問い合わせはこちらからどうぞ♪ (イベント前は、お返事にお時間を頂戴します)

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ村